★自然とあそぶプログラム:はっぱをあつめて開催しました★ あそび・子育て・交通安全 あなたのまちの交通児童館

施設紹介お知らせ・行事・イベントご利用案内

お知らせ・行事・イベント

更新日:2017年12月13日 ★自然とあそぶプログラム:はっぱをあつめて開催しました★

カテゴリ
イベント
開催日
-2017.12.9

12月9日(土)自然とあそぶプログラム「はっぱをあつめて」を行いました!
児童館の遊園でみつけた たくさんのはっぱをあつめて、おおきな「はっぱの山」をつくりました。
はっぱの色やカタチをみながら、かおりをかいで、さわってみて、音をきいて、五感をつかって。
たくさんのはっぱをつかって、自然のなかで遊びました。

遊園で見つけたはっぱ、どんなかおりがするのかな。まずは、かおりトレーニング!
なんだか美味しそうなかおりがするね。ちぎってみたら、とってもさわやかな香りがしてきたよ。

IMG_2062.JPG

はっぱを、よーく観察してみてみよう。
まるい、ギザギザ。ちいさい、おおきい。きいろ、あか。みどり、ちゃいろ。
色もカタチもちがう葉っぱが、遊園にはたくさんあるね。

IMG_2067.JPG

こんなの見たことないっていうくらい、おおきなはっぱの山を発見!
なんと、はっぱの山の中にカラフルボールが10個、隠されているんだって。
はっぱの山に驚いていた子も「ボール、どこにあるのかなー」と、必死に腕を伸ばしたよ。

9.JPG

「ボール、全部見つけた!」と思ったら、あっというまに山が崩れてしまいました。
なので、子どもたちと再び、あくせくと「はっぱの山」をつくり、遊びました。

IMG_2075.JPG

うちわで葉っぱをかけあったり、段ボールでおおきな風をつくったり。
やわらかいはっぱに埋もれて、落ち葉のクッションとても気持ちよさそうだね。

IMG_2087.JPG

服や髪に、たくさんはっぱをつけながら、自然のなかでおもいっきりあそびます。
あたたかい日差しを全身に浴びながら、子ども同士豊かなあそびが生まれていました。

IMG_2095.JPG

「このはっぱ、明日にはどうなるんだろう」と、子ども達と遊ぶなかで聞いてくれる男の子がいました。
「今日は片付けちゃうけど、本当はそのままにしておくと落葉が腐っていき、やがて土の栄養にもなるんだよ」と伝えると
「じゃあ、明日も落葉はこのままがいいなぁ」と、こっそり教えてくれました。

IMG_2121.JPG

木から葉が落ちる。葉が腐り土になる。土のうえに種がおちる。種から新しい芽が生まれる。
何気なく育まれている自然のサイクルに、子どもたちは遊びながら気づき共感しているようでした。

IMG_2124.JPG

今しか出来ない。ぜいたくな遊び。落ち葉が舞う瞬間も逃さずに。

IMG_2128.JPG

たっぷり遊んだあとは、つかったはっぱを袋に全部つめたら、おしまい。
「一度かきあつめてから、まとめて袋に入れるといいよ」と、子どもにアドバイスして手伝ってくれるお父さんもいましたよ。
いっぱいに詰めたはっぱのゴミ袋を持ちあげてみると、あんなに軽かったはっぱも、たくさん集まると意外と重たくてなってビックリ。
子ども達も一生懸命、袋を持ち上げてみては、はっぱの重さをカラダで実感していました。

IMG_2136.JPG

交通児童館では、特別ワークショップ「自然とあそぶプログラム」を、不定期に開催しています。
児童館の遊園には自然がたくさんあり、子どもたちが「自然のなかであそべる環境づくり」を目指しています。
子どもたちと自然の中に出かけ、「神秘さや不思議さに目をみはる感性(センス・オブ・ワンダー)」を
共に分かち合い、大切に育てていきましょう。
交通児童館に来たら、遊園の自然のなかで、あそんでみよう!
キミが すきな はっぱは みつかった?(もりした)


豊橋市交通児童館 トップページ施設紹介交通児童館向山交通児童遊園)|お知らせ・行事・イベントご利用案内交通アクセス