★特別プログラム:みずたま開催しました★ あそび・子育て・交通安全 あなたのまちの交通児童館

施設紹介お知らせ・行事・イベントご利用案内

お知らせ・行事・イベント

更新日:2017年10月14日 ★特別プログラム:みずたま開催しました★

カテゴリ
報告
開催日
-2017.9.30

9月30日(土)は、特別プログラム いろみずであそぼう!「みずたま」を開催しました。
水性ペンと魔法の水から出来た、カラフルな色水をつかってぷっくりきれいな「みずたま」をたくさん作りましたよ。

IMG_1075.JPG

はじめに!すきなペンを選んだら、ぐるぐる「みずたま」を描いてみよう。
さて、どんな色ができるのかなぁ。なんだかワクワクしちゃうね。

IMG_1018.JPG

そこに!魔法の水をかけたら、じんわりペンの色が溶けてきて、うっとりキレイだね。
つくった色を、さらに混ぜてみよう。たくさん色を混ぜてったら、子ども曰く「きもちわるーい茶色」ができました。

IMG_1066.JPG

いざ!子ども達がつくったカラフルな色水をつかって、みずたまをつくってみよう。
スポイトでひたすら吸っては作って「アクセサリーみたいでキレイだね」と、子どもたちも、興味津々。

IMG_1060.JPG

夢中に遊ぶなかで「あの色欲しいなぁ」、「この色混ぜたら、どんな色ができるかなぁ」と、
子どもたちは自分の欲しい色を次々と作って増やしていくので、おもしろい色がたくさん出来上がりました。
なかには美味しそうな「イチゴ色」から「イチゴジャム色」さらに混ぜて「腐ったトマト色」を作る子もいましたよ。

IMG_1041.JPG

太陽の光に当ててキラキラさせてみたり、横に転がしてみたり、カラフルにお絵かきしてみたり。
みずたまを作ったら、そーっと持ち上げて、下から眺めてみるのも素敵だね。どんな景色が見えたかな。
1歳から中学生まで。小さい子は親子で協力しながら、大人も一緒に夢中になって「みずたま」を楽しんでいましたよ。

IMG_1084.JPG

「横から見ると、ちがって見えるね」と、じっくり観察しながら夢中になって遊ぶ子が多くいました。
なかにはプレートを2段にして遊ぶ子もおり、それを見た他の子がマネをして遊びだしたり。
作っても楽しい!見るだけでも楽しい!集中してハマる子が続出の特別プログラムでしたよ。

普段よく使う身近な素材である色ペンが
水に溶けて色水になっていく様子は不思議で
本当に魔法がかかったように美しくワクワクしました。
その色水から作った「みずたま」も永遠には取っておけない、
一瞬の美しいきらめきをはらんでいます。
そのひとときを大切に、日常のなかにある美しさを
子どもと共感しながら遊んでいければと思います。(もりした)


豊橋市交通児童館 トップページ施設紹介交通児童館向山交通児童遊園)|お知らせ・行事・イベントご利用案内交通アクセス