★自然とあそぶプログラム:水スタンプ開催しました★ あそび・子育て・交通安全 あなたのまちの交通児童館

施設紹介お知らせ・行事・イベントご利用案内

お知らせ・行事・イベント

更新日:2017年10月11日 ★自然とあそぶプログラム:水スタンプ開催しました★

カテゴリ
報告
開催日
2017.7.17

7月17日(月)交通児童館では、おやこの広場にて、自然とあそぶプログラム「水スタンプ」を行いました。
とても気持ちのいいお天気のもと、開始時間前から続々と子ども達が集まりだして、にぎやかでしたよ。

IMG_0069.JPG

児童館の遊園・地面をキャンバスにして、どれだけ描いても消えちゃう
不思議な水を使って、ダイナミックにおえかきをしてあそびました。

IMG_0079.JPG

スポンジと筆でおえかきしたり、ローラーでペンキぬりしたり、スプレーで模様をつくったり...
どれも普段使わない道具ばかりで、「どれにしようかなぁー」と、子ども達は目を輝かせていましたよ。

IMG_01320.JPG

ヒンヤリつめたい水の感触に、子ども達も大喜び。
びしょ濡れになりながらも、自然のなかで思いっきりあそびます!

IMG_01350.JPG

ペットボトルを太ももにはさんで、小さな穴から水を出して、小便小僧のマネして遊ぶ子もいたり。
親子や兄弟で協力して一緒に遊んでいる子も多く、子ども同士で新しい遊びが生まれていました。

IMG_0089.JPG

水スタンプで夢中になって遊ぶなかで、大人も一緒に子どもと追いかけっこを始めるなど、
大人も積極的に遊びに加わり、子どもと遊びを共有しながら交流を深めて楽しんでいましたよ。

IMG_01150.JPG

「ただの地面」が立派なキャンバスになる面白さ
「ただの水」が素敵な絵の具になる新しさ
そしてなにより、描いてもかいても消えていってしまう様子は
みているだけで、とっても不思議なきもちになります

水に濡れると、色が変わる
水が乾くと、もとに戻る
そんな何気ないことも、子ども達にとっては、素晴らしい遊びになるんですね
失敗しても何度でもやりなおせる「水スタンプ」であそぼう!! 

IMG_01659.JPG

交通児童館では、特別ワークショップ「自然とあそぶプログラム」を、不定期に開催しています。
児童館の遊園には自然がたくさんあり、子どもたちが「自然のなかであそべる環境づくり」を目指しています。
子どもたちと自然の中に出かけ、「神秘さや不思議さに目をみはる感性(センス・オブ・ワンダー)」を
共に分かち合い、大切に育てていきましょう。
きみの すきな あそびは みつかった?(もりした)


豊橋市交通児童館 トップページ施設紹介交通児童館向山交通児童遊園)|お知らせ・行事・イベントご利用案内交通アクセス